ドイツ語の勉強のためにドイツのアマゾンで注文したジブリのDVDが届いていました。
それからヘッセの「知と愛」のドイツ語原語小説とその朗読CDも。

それにしても届くのが早すぎてびびりました。
注文したの一昨日の午前中なんですが…。日本に支店でもあるのか?
ジブリは1本10ユーロ以下ですし、送料も全て含めて11,000円ぐらいです。安い。

今ドイツ語+ドイツ語字幕で魔女の宅急便を見ています。字幕も音声にほぼ忠実だし、吹き替えも聞き取りやすい。素晴らしい。
勉強するぞー。
スポンサーサイト
地元長野県伊那市に帰ってきました!
昼はそれなりに暑いですが夜は涼しくて気持ちいいです。


今日からドイツ語の勉強にピンズラーを導入しました。
German I, Comprehensive: Learn to Speak and Understand German with Pimsleur Language ProgramsGerman I, Comprehensive: Learn to Speak and Understand German with Pimsleur Language Programs
(2002/03/01)
Pimsleur

商品詳細を見る

仕事で出会ったモナコ人の方が激しくお薦めしてくれたので始めてみました。
テキストを使わずCDの音声の指示にしたがって勉強していくスタイルの教材です。
30分の教材を1日1本こなすだけでいいのですが、30分間のCDの中に執拗に同じ表現が出てきて復習させてくれるので、指示に従っているだけでかなり頭に入ってきます。
まあまだ1本目をやっただけなのですが。

次々に繰り出される質問に急いで答えているとドイツ語に対する反射神経がかなり鍛えられますね。
30分も短く感じるし。これはいいかもしれません!

ただ問題は…

日本人向けの教材がないことでしょうか。
(仏中韓は日本語版があるのにドイツ語だけなぜ?)

指示が全部英語なんですよ…。

How do you say "Excuse me" in German?

て感じです。
まあ支障ない程度には大体わかるんですが、やっぱり聞き取れない部分が結構あります。
現段階ではドイツ語より英語の方がわからないです(笑)
せっかくなので英語力も一緒に鍛えていきたいと思います。


このピンズラーをレベルⅢまでやると全90本、90日分のプログラムになります。
以前紹介した単語集も大体3ヶ月ぐらいかかるペースで進めているので組み合わせて頑張ります!
また途中経過をこちらのブログで報告させていただきますね。
日常ドイツ語基本単語3000(頻度順)日常ドイツ語基本単語3000(頻度順)
(2003/03)
橘 好碩 山川 和彦

商品詳細を見る


今ドイツ語の勉強にこの単語集を使っています。非常に使いやすいです。
派生語がたくさんのっていて、不規則動詞の過去基本形、過去分詞、変化形や名詞の複数形をしっかり押さえてある。
全単語に例文がついているんですが、全体に例文が関連付けてあり、少し後に出てくる単語を例文で先取りしてくれたりするのが嬉しいです。
また、難易度別にいくつかのグループに分けられているので取り組みやすくなっています。
語学の参考書や単語帳は好きで本屋でもたまにみるんですが、英語以外の言語の単語帳でこういう風に学習しやすくまとめられたものは貴重だと思います。

最近この単語帳で知ったんですが、ドイツ語で

Das ist dein Bier. (直訳: それは君のビールだ)


それは君の問題だ

という意味になるらしいです。
ビールが生活の中心にある感じがひしひしと伝わってきますね(笑)
ドイツ、素晴らしい国だ。夢が膨らみます。


この単語帳、使い始めてまだそれほど経っていないので、途中で挫折しないで最後まで覚えられるよう頑張りたいです。