上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日は本番会場である北とぴあさくらホールで、奥様女中の通し稽古がありました。

こんないいホールで大きな役を歌うことが出来る日が来ようとは…。
歌っていて嬉しくなってしまって仕方がありませんでした。

昨日はギリギリ最後まで通ったかなあ…?という感じでしたが(笑)、やっと全体像が見えて一安心。
本番までまだ日がある時期に本番のホールでこのような機会を得ることが出来るのは学生主体の公演としては異例のことで、本当にありがたいです。奇跡みたいな話です。

稽古のあと、通しをしたお祝いに指揮者の沖澤のどかさん、セルピーナ役の佐藤裕希恵さんと僕の3人で軽く一杯やってから帰りました。

今回のこの公演、なんと『無料』です。
このご時世になんという大盤振る舞い…。

事前申し込みはもう定員一杯で締め切りになっているようなのですが、僕のところにはまだ若干整理券が残っているので、もしご興味ある方はブログのメールフォームからお気軽にお申し込みください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。