FC2ブログ
朝の西武線の中でロシア歌曲の楽譜を広げていたら、後ろに立っていた中年男性が「そこの訳違ってるよ」と突然話しかけてきました。
驚きましたがすごくありがたかったです。
しかもその方は草書体で書かれた句集のようなものを読んでいらっしゃいました。
謎だ…。

こんな時もっと食い下がってロシア語について沢山質問して仲良くなったりしたら楽しいだろうと思うのですが、とっさにそこまでは出来ずすごく悔しかったです。
次こそは!

今日は授業でベートーヴェンの「はるかなる恋人に」とブラームスの作品32-1を歌いました。
ベートーヴェンめっちゃいい曲です。緻密な構成にしびれます。
スポンサーサイト