浜松でのマタイを終え、無事東京に帰ってきました。

写真は終演後に指揮者の鳥居さん、新見君と一緒にとったものです。

ソロも問題なくいったし、新見君との二重唱もバッチリだったと思います。
今日のマタイは歌っていて長さを感じず、最後まで楽しませていただきました。
そして今回やっとマタイの合唱が体に入ってきたなって感じがします。

とてもいい2日間でした。

ヨハネ受難曲の方が好きだと思ってたけど、やっぱりマタイいいなあ…。
スポンサーサイト