FC2ブログ
昨日は音楽の集「ナスカ」によるメンデルスゾーン<エリヤ>の本番でした。

264316_1821149819068_1549888215_31452584_3706437_n.jpg


今回の公演はソリストが新見君、村元さん、谷地畝さん、鏡さん、に僕が加わって、歌もさることながら人柄が最高に良いメンバーでした(自分で言うのもなんですが)。
エリヤ役は新見君が務め、僕はソロ8重唱と2曲のソロ4重唱、そしてアハブ役をやらせてもらいました。
アハブ役は3小節しかない上に本来テノールの役で音が高くて集中力を要しました。
そしてソロ4重唱、これも非常に技術が必要とされる曲でしたが、共演者の皆さんのレベルの高さに支えられてなんとか満足に歌えたと思います。どちらかというと厳しい表情の曲が多いエリヤ全曲の中にあって、大きな救いを与えてくれる美しい曲。幸福感を感じながら歌っていました。

今回合唱団のバスパートが直前に足りなくなってしまい、急きょ合唱の応援もさせていただきました。
全曲通して合唱を歌えたことでより一層この曲に没入することが出来たので、僕としては合唱に参加できてすごくうれしかったです。
場面に合わせ、感情がダイレクトに乗るような素晴らしい音楽がつけられており、ソロのために声を節約しようと思っても強烈に心を引き寄せる音楽がそれを許してくれませんでした。なんという良い曲だ。

指揮者の酒井先生は非常に愉快で魅力的な方で、先生のもとに集まっている合唱団の方々もどういうわけか全員面白い方ばかり。コンサートも色々な演出付きで飽きさせない工夫が満載でしたし、打ち上げではスピーチする人が全員爆笑を起こしていくという異常事態にお腹が痛くて仕方ありませんでした。
本当に素敵な合唱団。またいつかご一緒する機会があったらいいなあと思います。

この週は週5回本番があったので、ハードだった一週間が無事終わってホッとしています。
スポンサーサイト