FC2ブログ
今週の日曜日には大きなコンサートが待っています。

PB242634.jpg
https://www.berliner-philharmoniker.de/konzerte/kalender/details/51352/

なんと、あのベルリン・フィルハーモニーの室内楽ホールでソロを歌わせていただけることになりました。
よくテレビでも見かけたことがあるあのホールで歌う機会が自分に訪れるとは、人生何があるかわかりませんね。
夢のようです。

Berlin Ärzte-Orchesterというアマチュアオーケストラの演奏会で、ムソルグスキーの「死の歌と踊り」という歌曲集のオーケストラ伴奏版を歌います。指揮はベルリン・ドイツ・オペラで長年にわたって公演を支え続けておられるケヴィン・マカッチェンです。ロシアのテキストの量に苦しみ、何か月も前から読み込みを重ねてきました。明後日ついに苦労が報われます。

きっと素晴らしい響きなんだろうなあと、日々想像をたくましくしています。

スポンサーサイト