fc2ブログ
13日
本番から一夜明けたこの日はアレクサンダーの実家に行ってきました。
午前中に駅でゆうゆうを見送って、大平君、僕、ゆりっぺさんの3人がアレクサンダーの車に乗ってミルテンベルクに出発しました。
ドイツといえば速度制限なしのアウトバーンということで車に乗るのかなりびびっていましたが、アレクサンダーが安全運転してくれたおかげで安心して田舎の風景を楽しむことが出来ました。
P1040654.jpg


ミルテンベルクは中世の雰囲気をかなり濃く残した都市で、これまで訪れたドイツのどの都市とも違った古くて落ち着いた雰囲気が素敵でした。

アレクサンダーの実家は超豪邸で、広い地下室はあるわプールはあるわ、庭にサクランボとリンゴとプルーンの木があるわとやりたい放題。

到着した日がアレクサンダーのお父さんの誕生日で、お昼についた時はパーティーの真っ最中でした。
P1040659.jpg

P1040662.jpg


プールサイドで豪華な食事をいただきました。
こちらでいただいた料理が最高においしくて、ドイツ料理に対するイメージが変わりましたよ。ドイツの家庭料理はレストランで食べるドイツ料理よりはるかにうまい!

P1040668.jpg

食後音楽室でブラームスの歌曲とドイツ語でハッピーバースデートゥーユーを歌いました。ドイツ語ではZum Geburtstag viel Glückというらしいです。とりあえず最後Aを出しときました。

その後は庭でサッカーして、みんなでプールに入って、また歌って、食べて、飲んで。自然に囲まれた美しい環境で最高の休暇を過ごしました。
P1040677.jpg

P1040680.jpg

僕はこの夜アレクサンダーのベットに一緒に寝かせてもらったので、寝る前に二人でかなり深い話をしました。全部は理解出来ませんでしたが…。

14日
P1040731.jpg

ゆっくり起きてまたおいしいご飯をいただいてからこの日はミルテンベルクの観光に出かけました。のどかな町並みが美しかったなあ…。

P1040747.jpg
人に慣れた白鳥。

P1040788.jpg

P1040762.jpg

P1040792.jpg

山の上の城塞目指して細い道をのぼっていったり、カフェでパフェを食べたり、あといろんな教会に入るたびにアレクサンダーがオルガンで即興演奏してくれるのが楽しかったです。



観光のあとはアレクサンダーのジョギングに付き合ってみんなで1時間ほどサイクリング。
これが本当に素晴らしい時間でした。とにかく景色が美しくて美しくて…。

P1040813.jpg

P1040819.jpg

P1040823.jpg

その後ヴュルツブルクに帰宅。
最高の休暇になりました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック