FC2ブログ
先週の日曜日の本番について。

13日の日曜日にモンテヴェルディの「ウリッセの帰還」を上演した修道院は映画「薔薇の名前」のロケ地として有名な場所です。
P9131123.jpg
例えばこの部屋は映画の中で写本室として使われていましたね。演奏会はこの部屋ではなく教会で行われました。
僕はこの映画のファンなので、こうしてその場にいることが出来ただけでも大興奮でした。

IMG_120915_114921.jpg
僕の役、エウリマーコは侍女メラントと愛の二重唱を歌います。
素敵なメイドさん姿のこの素晴らしいメゾ、アンネとの共演は大きな喜びでした。

そして何より
P9131117.jpg


客席に世界的テノールのヨナス・カウフマンがいました!!!
今回の公演関係者と仲良しで、聴きに来てくれたようです。なぜか小道具の片づけとか手伝ってました(笑)
打ち上げでも同じテーブルに座って世間話をしたのですが、スーパースターを前に冷静さを装うのにとても苦労しました。

P9131120.jpg

そのほかにも素敵な出演者に恵まれ、彼らと出会えただけでも参加したかいがありました。

ただ、結局本番ではうえの写真でつけているクールなサングラスではなく謎のヒットマンサングラスをつけることになってしまいました。「ジャパニーズマフィアだね」ってドイツ人に言われました。
P9131133.jpg

なぜか今日はまたマインツにいます。明日マインツで、ちょっとしたセビリアの理髪師の抜粋コンサートに助っ人で参加してフィガロのアリアを歌ってきます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック