FC2ブログ
昨日はWormsという町でオペラガラコンサートの最後の公演がありました。
P1101311.jpg
全5回公演のコンサートツアーが終わってしまい、心地よい虚脱感を味わっています。
最後のコンサートがあったWormsはニーベルンゲンの歌の舞台となった町として有名で、そのせいかこんなドラゴンのオブジェが町中にありました。ドイツの大学でニーベルンゲンの歌の原文を読まされたりしましたので、ちょっと嬉しいきもちです。
P1111314.jpg

全5回の公演の間、いろいろなことを試すことができ、この経験は大きな糧になりました。
もしドイツの劇場に就職することが出来ればこんな風に日にちを開けた長期間の公演が普通になるわけで、その形式の片鱗を味わうことが出来たような気がします。

また、今回のコンサートでは共演者に恵まれ、特にこの韓国人のテノール、アイザック・リー君には本当にお世話になりました。
P1101313.jpg

1月6日にはヴュルツブルクの近くのKnetzgauという町でクリスマスオラトリオのソロを歌いました。
小さなまちなのにハッとするような美しい教会でした。
このコンサートに関してはしかし、とにかく寒かったという記憶しかありません(笑)
IMG_060116_141430.jpg


続いていたコンサートがこれで一段落。1月下旬からまたオーディションとコンサートで忙しくなるので、今週はしっかりとそれに備える時間に充てたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック